防炎製品のテントとは?

「防炎」は”不燃”ではなく、あくまでも”燃えにくい”という性能を示します

穴があいても燃え広がりません

【防炎】とは、あくまでも「燃えにくい」という性能を示します。繊維等が小さな火源に接しても容易に燃え上がらず、もし着火しても自己消火性があり、際限なく燃え広がらないことを意味しています。

【防炎製品とは】消防法に基づく防炎品で、使用する人を火災から守るため火災予防上防炎性能を有することが望ましいとの考えから消防庁等の指導により普及が図られているものです。 日本防炎協会の防炎製品認定委員会が防炎性能基準などを定め、この基準に適合する製品が防炎製品として認定されています。

防炎認定製品です
認定タグ
※信頼のマーク入り